技術普及冊子・手引き書

技術普及冊子「燃料電池が切り開く水素エネルギー社会」のご紹介

地域イノベーション戦略支援プログラムでは、大学の最先端の研究シーズを、より多くの地域の中小企業の皆さまに活用して頂けるように、技術普及冊子「燃料電池が切り開く水素エネルギー社会」を作成し、平成27年(2015年)3月19日に開催いたしました第一回成果発表会にて配布しましたのでご紹介いたします。

京都の中小企業の皆様に本冊子をご覧頂き、新しいイノベーションの様々な局面でビジネスチャンス発掘の機会を見出す一助となればと考えております。

hydrogen-energy_0

1 冊 子 名   「燃料電池が切り開く 水素エネルギー社会」
2 発行時期   平成27年3月
3 発  行   京都科学技術イノベーション推進協議会
4 発行部数   2,500部(初版)
5 企画制作   公益財団法人 京都高度技術研究所
6 監  修   同志社大学 理工学部 機能分子・生命化学科 稲葉 稔 教授
7 入手方法   詳しくは、下記の担当者へご連絡下さい。

以下よりダウンロードも可能です。

【全ページダウンロード】
京都の中小企業の皆様へ「燃料電池が切り開く水素エネルギー社会」 (PDF:5.0MB)

【カテゴリ別ダウンロード】
1. 表紙 (PDF:2.0MB)
2. 発行にあたって/エネルギー問題の解決に向けて (PDF:1.0MB)
3. 燃料電池の活用で世の中が変わる! (PDF:1.0MB)
4. 水素エネルギー社会の到来 (PDF:1.0MB)
5. エネルギーを創る! (PDF:1.0MB)
6. エネルギーを創る! (PDF:1.0MB)
7. 持続発展可能な社会を目指して (PDF:1.0MB)
8. 京都の中小企業の皆様へ (PDF:1.0MB)

お問い合わせ
公益財団法人 京都高度技術研究所(ASTEM) 産学公連携事業本部
地域イノベーション戦略推進部 担当:近藤・新木本
TEL:075-366-5103 ・ FAX:075-315-3695

〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134番地
公益財団法人 京都高度技術研究所
TEL 075-315-3625 FAX 075-315-3614

京都科学技術イノベーション推進協議会 Regional Scientific Innovation Hub,KYOTO(ReSIK.jp)

Copyright © 2019 ASTEM.All Rights Reserved.