ニュース

平成26年度 産学公連携コーディネータ研鑽会「価値創造活動」第1例会を開催しました

公益財団法人 京都高度技術研究所(地域イノベーション戦略支援プログラム総合調整機関)と京都産学公連携機構は、平成26年(2014年)年7月31日(木)に公益財団法人京都高度技術研究所にて「産学公連携コーディネータ研鑽会」第1例会を開催しました。

全体写真
【研鑽会の様子】
開会に先立って、座長の松波弘之 京都大学名誉教授より
「ブレーンストーミングでは、(1)批判しない、(2)自由奔放、(3)量を出す、(4)他人のアイデアの改善結合などに留意して進めて欲しい」と説明がありました。
続いて「画像データ改ざん検知システムの用途開発」に関してのブレーンストーミングを専門分野や経歴の異なる13名のコーディネータで行いました。販路開拓方法からビジネスモデルに到るまでの様々なアイデアが集まり、話題提供を頂いた企業様からも「大変参考になった」とお言葉を頂きました。
地域イノベーション戦略推進グループは、このような組織的な産学公連携を推進することが、地域経済の発展に資する新しい価値の創造に繋がると考えており、今後も地域イノベーション戦略の実現にむけたコーディネータの高度化支援・連携強化を積極的に進めてまいります。

<アンケート結果(抜粋)>
●ブレーンストーミングは今後のコーディネート活動に役立つ
●立場や分野が違う参加者間での情報共有や意見交換は参考になった
●今後は中小企業の活性化や支援につながるテーマも扱いたい

この研鑽会のご案内はこちらでご覧いただけます。

 

〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134番地
公益財団法人 京都高度技術研究所
TEL 075-315-3625 FAX 075-315-3614

京都科学技術イノベーション推進協議会 Regional Scientific Innovation Hub,KYOTO(ReSIK.jp)

Copyright © 2018 ASTEM.All Rights Reserved.