ニュース

平成25年度「技術移転に係わる目利き人材育成研修プログラム」開催報告

(公財)京都高度技術研究所(地域イノベーション戦略支援プログラム総合調整機関)は (独)科学技術振興機構(JST)と共催で、在京都のコーディネータを対象に研修を行なった。 この結果、経験の少ないコーディネータが産学連携プロジェクトを積極的に作り出す際に、 ある種のツールの活用は有効でありプロジェクト関係者でシートを作る行為そのものが 相互理解を深めるきっかけとなり、目利き力の向上と人脈拡大に繋がった。

日時: 平成25年(2013年)12月19日(木)9:30~17:00 20日(金)9:30~16:00
会場: (公財)京都高度技術研究所 10階 プレゼンテーションルーム
内容: 平成25年12月19日 コーディネータ基礎概論
           分析評価ツール「SN変換ツール」
          20日 「SN変換ツール」グループワーク
参加: (19日)27名、(20日)23名
費用: 無料(但し、交流会費用は別途1,000円)
対象: コーディネート業務従事者
主催: (独)科学技術振興機構(JST)
共催: (公財)京都高度技術研究所

研修の様子

 

〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134番地
公益財団法人 京都高度技術研究所
TEL 075-315-3625 FAX 075-315-3614

京都科学技術イノベーション推進協議会 Regional Scientific Innovation Hub,KYOTO(ReSIK.jp)

Copyright © 2018 ASTEM.All Rights Reserved.