行事案内

文部科学省補助事業 地域イノベーション戦略支援プログラム
平成29年度第2回事業化プロデューサー養成講座・実践型ワークショップ
「JST『地域産学バリュープログラム』採択に向けて」フォローアップ編in同志社大学のご案内
本件は終了しました

公益財団法人 京都高度技術研究所(地域イノベーション戦略支援プログラム総合調整機関)は、イノベーション創出に向け研究成果の商品化・事業化プロセスを伴走する産学公連携コーディネータ、及び実務担当者のプロデュース力向上を目的とした養成講座を開催します。
前回の競争的資金の応募・獲得を通じて事業化を考える実践型ワークショップのフォローアップ編です。

日 時:平成29年(2017年)5月12日(金) 9時30分~15時(受付開始は9時20分)

会 場:同志社大学京田辺キャンパス ローム記念館2階ミーティングルームA

内 容:

時 間 内 容
第1部  9:30~10:00 【事業化プロデューサー養成講座・実践型ワークショップについて】
京都高度技術研究所 人材育成プロジェクトマネージャー 東井 宣俊
第2部 10:00~12:50 【「地域産学バリュープログラム」採択に向けたワークショップ】
科学技術振興機構 マッチングプランナー 長岡 由起
10:00~10:50 申請案件No. 1
10:50~11:00 休憩
11:00~11:50 申請案件No. 2
11:50~12:00 休憩
12:00~12:50 申請案件No. 3
12:50~13:50 休憩
第3部  14:00~15:00 【個別相談会】
「地域産学バリュープログラム」応募者対象の個別相談

定 員:10名程度

費 用:無料

対 象:同志社大学の産学連携に従事するコーディネータ、支援スタッフおよび申請予定の研究者

締 切:平成29年(2017年)5月10日(水)

主 催:(公財)京都高度技術研究所  

〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134番地
公益財団法人 京都高度技術研究所
TEL 075-315-3625 FAX 075-315-3614

京都科学技術イノベーション推進協議会 Regional Scientific Innovation Hub,KYOTO(ReSIK.jp)

Copyright © 2018 ASTEM.All Rights Reserved.