行事案内

京都次世代エネルギーシステム創造戦略
第二回 成果発表会開催のお知らせ
本件は終了しました

align=平成25年に文部科学省補助事業 地域イノベーション戦略支援プログラムに採択された「京都次世代エネルギーシステム創造戦略」は、京都の化学・ナノテクノロジー、パワーエレクトロニクスなどの世界最先端の研究・技術開発を行っている大学と企業が参画し活動開始後3年目となりました。
この度、当プログラムにおいて京都大学、京都工芸繊維大学、同志社大学にて推進してきた研究の成果を産業界をはじめ多くの方々に発表させていただく場として、第二回成果発表会を開催いたします。

産業界をはじめとする幅広い分野の方々のご参加をお待ちしております。

概要

日  程: 平成28年3月16日(水)
時  間: 13:30~17:15(交流会17:15~19:00)
会  場: 成果発表会 ホテル日航プリンセス京都 3階ローズ
交 流 会 ホテル日航プリンセス京都 3階ヴィオラ
〒600-8096 京都市下京区烏丸高辻東入ル
アクセス方法 https://princess-kyoto.co.jp/access
定  員: 150名(事前申し込み順)
申込締切: 3月14日(月)
参 加 費: 無料(交流会:3000円)
主  催: 公益財団法人 京都高度技術研究所
共  催: 京都科学技術イノベーション推進協議会
後  援: 経済産業省近畿経済産業局、全国イノベーション推進機関ネットワーク、京都産学公連携機構、中小企機構 近畿、公益財団法人 関西文化学術研究都市推進機構、 京都リサーチパーク株式会社

プログラム

13:30~
開  会
主催者挨拶 公益財団法人京都高度技術研究所 理事長 西本 清一
来賓挨拶 文部科学省 科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課                                              課長 坂本 修一 氏         経済産業省 近畿経済産業局 地域経済部 次長 玉野 直毅 氏
13:55~
総  括
公益財団法人 京都高度技術研究所 プロジェクトディレクター 向井 雅昭
14:00~
基調講演
「多孔性配位高分子(PCP)および金属-有機骨格材料(MOF)の最新事情」
京都大学 物質-細胞統合システム(iCeMS)拠点長 北川 進
14:30~
講  演
「高圧ボンベを必要としない固体水素源材料の開発」
京都大学 ナノテクノロジーハブ拠点 拠点長 平尾 一之
15:00~ 「環境調和型エネルギー社会の構築を目指した高機能無機材料の開発」
京都大学 特定研究員 Visbal Heidy
15:15~ 「アンモニアを直接燃料とする低温動作固体酸化物燃料電池用
高活性合金窒化物アノード触媒の開発」
同志社大学 特定任用研究員(准教授)橋之口 道宏
15:30~ 「半導体パワー素子を直接制御する高度DC/AC給電システム
:GaNを用いた高効率電力変換デバイス」

京都工芸繊維大学 特任教授 上田 大助
15:45~ 休 憩 パネル展示
16:10~ 「銅ナノ合金の触媒活性評価」
京都大学 特定研究員 小松 徳太郎
16:25~ 「多孔性配位高分子(PCP)を用いた新しい高分子素材の開発とガス分離膜への応用」
京都大学 特定助教 細野 暢彦
16:40~ 「多孔性配位高分子(PCP)を用いた二酸化炭素の還元」
京都大学 特定研究員 梶原 隆史
16:55~ 「生体内酵素を模倣した分子触媒による二酸化炭素の還元」
京都大学 特定研究員 Debashis Ghosh
17:10~
閉  会
主催者挨拶 公益財団法人 京都高度技術研究所 専務理事 山下 省三
17:15~19:00 交流会

※お申し込み頂いた際、確認のメールを自動送信させていただきます
お手数ですが当日、自動送信致しました確認のメールを印刷してご持参頂けると幸いです。

お問い合わせ
公益財団法人 京都高度技術研究所(ASTEM) 産学公連携事業本部
地域イノベーション戦略推進部:近藤・新木本
TEL:075-366-5103 ・ FAX:075-315-3695

参加お申し込みはこちらのフォームからお願いいたします。

申込フォーム
2016/02/05
地域イノベーション戦略推進部
〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134番地
公益財団法人 京都高度技術研究所 6階
TEL 075-315-6603 FAX 075-315-3695

京都科学技術イノベーション推進協議会 Regional Scientific Innovation Hub,KYOTO(ReSIK.jp)

Copyright © 2016 ASTEM.All Rights Reserved.